2014年04月04日

一番大切で厳しい教訓

One of the toughest lessons to learn is this:
No one is responsible for your life but you.




一番大切で厳しい教訓:自分の人生の責任は自分しかとれない。

**********

自分の人生を他人任せにしている人って多い。

この人生はリハーサルではない。

まさに本番なのだ。

この人生の監督は他人? 自分?


いい種を蒔けば収穫も素晴らしいが、悪い種を蒔けば収穫は期待できない。

他人任せにすれば、それは気が楽だ(ほんの束の間)。

でも、最後に気づく。

これは自分の人生だったのだ、と。


posted by ホーライ at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事への心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。